血清サイトカイン濃度の推移を検討し得た治療抵抗性EBウイルス関連血球貪食症候群(EBV-AHS)の一例 A case of refractory Epstein-Barr virus-associated hemophagocytic syndrome(EBV-AHS) : investigation of changes in levels of serum cytokines

この論文をさがす

著者

    • 野間 祥子 NOMA Shoko
    • 県立広島病院救命救急センター Critical Care Medical Center, Prefectural Hospital of Hiroshima
    • 石原 晋 ISHIHARA Sin
    • 県立広島病院救命救急センター Critical Care Medical Center, Prefectural Hospital of Hiroshima
    • 坂井 晃 SAKAI Akira
    • 県立広島病院救命救急センター Critical Care Medical Center, Prefectural Hospital of Hiroshima
    • 兵頭 英出夫 HYODO Hideo
    • 広島大学原爆放射線医科学研究所血液内科 Department of Hematology and Oncology, Research Institute for Radiation Biology and Medicine, Hiroshima University
    • 遠藤 重厚 ENDO Shigeatsu
    • 岩手医科大学医学部救急医学講座 Department of Critical Care Medicine, Iwate Medical University, School of Medicine

収録刊行物

  • 日本集中治療医学会雑誌 = Journal of the Japanese Society of Intensive Care Medicine

    日本集中治療医学会雑誌 = Journal of the Japanese Society of Intensive Care Medicine 13(4), 457-462, 2006-10-01

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018810305
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10474053
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13407988
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ