高齢者急性心筋梗塞の治療 Reperfusion therapy for acute myocardial infarction in elderly patients

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 高田 淳 TAKATA Jun
    • 高知大学医学部老年病科・循環器科 Section of Cardiology, Department of Medicine and Geriatrics, Kochi Medical School
    • 土居 義典 DOI Yoshinori
    • 高知大学医学部老年病科・循環器科 Section of Cardiology, Department of Medicine and Geriatrics, Kochi Medical School

抄録

近年, 心筋梗塞急性期治療の進歩はめざましく, 特に1990年代から最近に至るまで, 数多くの Randomized Control Trial (RCT) が行われ, 従来の保存的治療に比較して, 各種再灌流療法の良好な成績が次々と示された. しかしながら, これらのRCTにおける対象の多くは50歳代後半から60歳代前半が主体であり, 近年治療戦略上問題となる70~80歳代の後期高齢者が除外されていたり, 対象のごく一部を占めるのみに止まっていた. これに関しては, 高齢者では各種再灌流療法施行する上で, 重症病変が多く, また治療上問題となる腎機能障害や出血性合併症がより高率であるという背景もあったと考えられる. 一方で, RCT以外の大規模登録調査の結果からは, 心筋梗塞患者は年々高齢化しており, 治療現場における現状とRCTの対象症例との問に解離が認められる. これらを踏まえて, 心筋梗塞急性期治療の変遷について, 専門施設でのRCTおよび大規模登録調査と, 地域の高齢医療圏における登録調査 (高知AMI研究会) を比較検討する.

Although there has been great progress in reperfusion therapy, the role of coronary reperfusion for elderly patients with acute myocardial infarction has not been fully investigated. In general, mean age of the subjects in major trials was about 60 years old and approximately only 10 to 15% of patients were over age 75. On the other hand, large-scale registries such as the US national registry of myocardial infarction (NRMI) showed a higher prevalence of elderly (especially women) in the clinical setting. This discrepancy may be due to the fact that elderly patients with myocardial infarction have some difficulties in the treatment such as severe multi-vessel coronary lesions, non-cardiac complications and relatively high prevalence of adverse reactions to reperfusion therapy.Here we focus on the situation of elderly patients (especially those 75 years or older) with myocardial infarction in the "real world" clinical setting, showing the clinical changes and outcome of our registry in rural Japan: the Kochi AMI (KAMI) registry.

収録刊行物

  • 日本老年医学会雑誌  

    日本老年医学会雑誌 43(6), 693-696, 2006-11-25 

    一般社団法人 日本老年医学会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018813404
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00199010
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03009173
  • NDL 記事登録ID
    8615305
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-25
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ