高齢者潰瘍性大腸炎の特徴と治療上の問題点 Characteristic of elderly patients with ulcerative colitis and therapeutic issue

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

目的: 潰瘍性大腸炎 (UC) は20歳代から30歳代の若年者に好発する原因不明の慢性炎症性腸疾患であるが, 高齢者UC患者数は罹患期間の延長と高齢発症の増加に伴い, 以前より増えている. 若年者と高齢者では発症要因が異なる可能性もあり, 高齢者UCの病態と治療の特徴を明らかにすることは重要である. 方法: 今回われわれは当科外来通院中の260例UC患者のうち, 50歳~64歳23例と65歳以上の9例を対象として, 罹患年数, 初診時ならび通院中の重症, 度罹患範囲, 治療内容, 併存疾患について, 高齢者UC患者の特徴と治療上の問題点について検討した. 結果: 通院中UC患者の年齢分布ならびに発症年齢の分布は若年者をピークとして, 年齢とともになだらかな減少を示し, 高齢者に第二のピークはみられなかった. 高齢者UC患者では重症度は中等症が最も多く, また罹患範囲も左側大腸炎型と全大腸炎型が大半を占め, 軽症が多いという特徴はみられなかった. 治療も重症度に沿って行われ, 効果も若年者と同様に見られた. ただし, 腸管外合併症以外にも多くの併存疾患がみられ, とくにステロイド投与は慎重を要する症例の割合が増加した. 結論: 高齢者UC患者は以前の報告で指摘された特徴はなく, 最近の報告と同加様に若年者と同様の重症度や病型分布を示した. したがって, 年齢に関係なく治療指針に則った内科的治療を試みれば良いと思われるが, 高齢者では他の併存疾患の発症に注意すべきである.

Aim: Ulcerative colitis (UC) primarily affects young adults, but the proportion of elderly patients with UC seems to be increasing. It is important that the clinical characteristics of elderly patients be analyzed.Methods: In the older group consisted of 32 outpatients (23 aged 50-64 years old, 9 aged 65 or over) in our hospital, we evaluated disease duration, severity, therapeutic efficacy and other clinical problems.Results: The age distributions of the disease onset showed a peak at early age and decreased with aging. The degree of severity was mainly mild, and left-sided or pancolitis were more frequent than expected in the older group. Most elderly patients suffered other diseases, and care was required in the administration of steroids.Conclusion: The clinical features of elderly patients with UC were similar to those of younger patients. However, It should be considered that elderly patients often have complications requiring care in the use of steroids.

収録刊行物

  • 日本老年医学会雑誌  

    日本老年医学会雑誌 43(6), 769-772, 2006-11-25 

    一般社団法人 日本老年医学会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018813617
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00199010
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03009173
  • NDL 記事登録ID
    8615628
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-25
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ