進行期股関節症に対する Curved Periacetabular Osteotomy の成績と工夫 Results of curved periacetabular osteotomy for advanced osteoarthritis of the hip

この論文をさがす

著者

    • 内藤 正俊
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine
    • 舌間 崇士
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine
    • 中村 好成
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine
    • 舌間 寛士
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine
    • 熊野 貴史
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine
    • 篠田 毅
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine
    • 木山 貴彦
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine
    • 前山 彰
    • 福岡大学整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fukuoka University School of Medicine

収録刊行物

  • Hip joint  

    Hip joint 32, 38-41, 2006-10-01 

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018818342
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0000193X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03893634
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ