特発性大腿骨頭壊死症の自然経過 : 10年以上経過例の検討 Natural course of osteonecrosis of the femoral head over ten-year-follow up

この論文をさがす

著者

    • 西井 孝 NISHII Takashi
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Medical School
    • 菅野 伸彦
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Medical School
    • 三木 秀宣
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Medical School
    • 高尾 正樹
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Medical School
    • 小山 毅
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Medical School
    • 花之内 健仁
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Medical School
    • 吉川 秀樹
    • 大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学 Department of Orthopaedic Surgery, Osaka University Medical School

収録刊行物

  • Hip joint  

    Hip joint 32, 93-96, 2006-10-01 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018818435
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0000193X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03893634
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ