大腿骨頭壊死症に対する高度後方回転骨切り術 : 術後関節不安定性と壊死域局在について Instability following transtrochanteric high degree posterior rotational osteotomy for osteonecrosis of the femoral head

この論文をさがす

著者

    • 渥美 敬
    • 昭和大学藤が丘病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 柁原 俊久
    • 昭和大学藤が丘病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 玉置 聡
    • 昭和大学藤が丘病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 中村 健太郎
    • 昭和大学藤が丘病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 朝倉 靖博
    • 昭和大学藤が丘病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 加藤 英治
    • 昭和大学藤が丘病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 渡辺 実
    • 昭和大学藤が丘病院整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine

収録刊行物

  • Hip joint  

    Hip joint 32, 134-139, 2006-10-01 

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018818517
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0000193X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03893634
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ