変形性股関節症におけるバイオセラムステム20年以上経過の成績 Minimum Twenty-Year Follow-up of Bioceram Stem in Cemented Total Hip Arthroplasty in Osteoarthritis

この論文をさがす

著者

    • 佐藤 智太郎 SATO Tomotaro
    • 国立病院機構名古屋医療センター整形外科 Department of Orthopaedic Surgery, National Hospital Organization Nagoya Medical Center

収録刊行物

  • Hip joint  

    Hip joint 32, 497-499, 2006-10-01 

参考文献:  3件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018819203
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0000193X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03893634
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ