波動場の空間相関とグリーン関数との関係のスローネス法に基づく導出 : 等方入射するランダムスカラー波の場合 A Derivation of the Relation between Spatial Correlation and Green's Function Based on the Slowness Method : Isotropic Incidence of Random Scalar Waves

この論文をさがす

著者

    • 中原 恒 NAKAHARA Hisashi
    • 東北大学大学院理学研究科地球物理学専攻固体地球物理学講座 Solid Earth Physics Laboratory, Department of Geophysics, Graduate School of Science, Tohoku University

収録刊行物

  • 地震. 2輯  

    地震. 2輯 59(2), 159-166, 2006-12-15 

    日本地震学会

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  5件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018823417
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00305741
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00371114
  • NDL 記事登録ID
    8869873
  • NDL 雑誌分類
    ZM41(科学技術--地球科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-199
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ