The Signal Transducer and Activator of Transcription 1α and Interferon Regulatory Factor 1 Are Not Essential for the Induction of Indoleamine 2,3-Dioxygenase by Lipopolysaccharide : Involvement of p38 Mitogen-Activated Protein Kinase and Nuclear Factor-κB Pathways, and Synergistic Effect of Several Proinflammatory Cytokines

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • The journal of biochemistry  

    The journal of biochemistry 139(4), 655-662, 2006-04-01 

    Japanese Biochemical Society

参考文献:  31件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  4件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018845421
  • NII書誌ID(NCID)
    AA00694073
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0021924X
  • NDL 記事登録ID
    7912389
  • NDL 雑誌分類
    ZR2(科学技術--生物学--生化学)
  • NDL 請求記号
    Z53-B472
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ