ベンジルジメチルテトラデシルアンモニウムとビス(2-エチルヘキシル)スルホコハク酸およびリン酸から成る常温溶融塩とその抗菌剤としての可能性 Room Temperature Molten Salts Based on Benzyldimethyltetradecylammonium Cations and Bis(2-ethylhexyl)sulfosuccinate and Bis(2-ethylhexyl)phosphate Anions, and Their Applicability as Antimicrobial Agents

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 防菌防黴 = Journal of antibacterial and antifungal agents  

    防菌防黴 = Journal of antibacterial and antifungal agents 35(3), 147-152, 2007-03-10 

    日本防菌防黴学会

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018861480
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00224774
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03855201
  • NDL 記事登録ID
    8739419
  • NDL 雑誌分類
    ZR5(科学技術--生物学--菌類・微生物)
  • NDL 請求記号
    Z18-1164
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ