高齢者

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

高齢者は健康な状態でも基礎体力や免疫能が低下しており, 多くは既存の基礎疾患があることなどにより感染症が重症化しやすい. このため初期治療の如何により予後が大きく影響されることが考えられる. 従って抗菌薬を選択する際には高齢者の特性を理解すること, 抗菌薬の投与前にその薬剤の副作用, 薬剤間相互作用に十分理解することが必要である. さらに抗菌薬の投与方法もその抗菌薬の体内動態を理解したうえで決定していく必要がある.

収録刊行物

  • 日本内科学会雑誌  

    日本内科学会雑誌 95(11), 2193-2196, 2006-11-10 

    The Japanese Society of Internal Medicine

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018863715
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00195836
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00215384
  • NDL 記事登録ID
    8580520
  • NDL 雑誌分類
    ZS21(科学技術--医学--内科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-222
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ