P型イオンポンプのオリゴマー構造モデル : ポンプは4量体でイオンを能動輸送している

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 化学と生物

    化学と生物 45(4), 228-230, 2007-04-01

    日本農芸化学会

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

  • <no title>

    JORGENSEN P. L.

    Annu. Rev. Physiol. 65, 817, 2003

    被引用文献1件

  • <no title>

    TANIGUCHI K.

    J. Biochem. (Tokyo) 129, 335, 2001

    被引用文献1件

  • <no title>

    KAPLAN J.

    Annu. Rev. Biochem. 71, 511, 2002

    被引用文献1件

  • <no title>

    ABE K.

    Biochemistry 41, 2438, 2002

    被引用文献1件

  • <no title>

    TOYOSHIMA C.

    Nature 405, 647, 2000

    DOI 被引用文献38件

  • <no title>

    IMAGAWA T

    J. Biol. Chem. 278, 50283, 2003

    被引用文献3件

  • <no title>

    ABE K.

    Biochemistry 42, 15132, 2003

    被引用文献7件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018870464
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037573
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0453073X
  • NDL 記事登録ID
    8781073
  • NDL 雑誌分類
    ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z18-26
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ