地下海水を用いた緑藻スジアオノリ陸上養殖の可能性 Possibility of Land-based Cultivation of Green Alga Ulva prolifera by Saline Groundwater

この論文をさがす

著者

抄録

静岡県三保半島の地下海水を用いて緑藻スジアオノリの陸上養殖試験を2003年8~12月に試みた。太陽光を光源として1~6週齢藻体を密度が0.1g/<I>l</I>になるように500<I>l</I>および1, 000<I>l</I>の屋外タンク計6基に収容し, 1日に水槽容量の3倍の地下海水を給水した。試験期間は1週間とした。日間生長率は1~6週齢藻体で, それぞれ35.8 (N=25) , 47.4 (N=26) , 44.5 (N=31) , 24.8 (N=18) , 18.5 (N=5) および4.9% (N=1) であった。4週齢の一部と5週齢以上の生長率は成熟により低下したが, 2~3週齢藻体では45.8%と優れていた。地下海水の水温, 塩分およびpHは, それぞれ19.9±0.2℃, 33.65±0.06PSUおよび7.36±0.2でスジアオノリの生長に適していた。また, 溶存態無機窒素 (332.0±64.5μmol/<I>l</I>) およびリン酸塩 (0.71±0.13μmol/<I>l</I>) の濃度もスジアオノリに適していた。地下海水を用いたスジアオノリ陸上養殖の高い可能性が示唆された。

Land-based cultivation of a green alga, <I>Ulva prolifera</I>, was tried by using the pumped saline groundwater at Miho Peninsula in Shizuoka, Japan, from August to December 2003. Fronds of 1 to 6-week-old were cultured in 6 outdoor tanks (500<I>l</I> or 1, 000<I>l</I> in volume) for a week at a turnover rate of three times a day under the sunlight. Initial frond density was 0.1g/<I>l</I>. The daily growth rates of 1- to 6-week-old fronds were 35.8, 47.4, 44.5, 24.8, 18.5 and 4.9%, respectively. Although maturation caused relatively low growth rates of a part of 4-and all 5-and 6-week-old fronds, but those of 2-and 3-week-old fronds were 45.8%, higher than previous records. Saline groundwater had constant and suitable water temperature (19.9±0.2°C), salinity (33.65±0.08 PSU) and pH (7.36±0.12) with suitable inorganic nitrogen (332.0±64.5 p mol/<I>l</I>) and phosphate (0.71±0.13μmol/<I>l</I>) . These revealed that saline groundwater is strongly recommended for the green algal culture.

収録刊行物

  • 水産増殖  

    水産増殖 55(1), 103-108, 2007-03-20 

    水産増殖談話会

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018871229
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00124667
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03714217
  • NDL 記事登録ID
    8756207
  • NDL 雑誌分類
    ZR26(科学技術--農林水産--水産)
  • NDL 請求記号
    Z18-761
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ