セラピューティックレクリエーション Therapeutic Recreation

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

米国医療,リハビリテーションの場にて積極的に活用されているセラピューティックレクリエーションの概念と実際のサービス内容の紹介を行う。初めに,セラピューティックレクリエーションの定義,教育,資格内容,理論についての概論を説明する。セラピューティックレクリエーションで使用される主な治療手技についても紹介する。最後に現場での経験から,医療,リハビリテーションにおける,実際のセラピューティックレクリエーション活用方法についても紹介し,日本の医療,リハビリテーション現場での新たな介入方法の可能性について示唆する。<br>

This paper examines the concept and services of Therapeutic Recreation (TR), which is frequently utilized in medical and rehabilitation fields in the United States of America. First, the definition of TR, its educational system and professional qualification, and theories and models are explained, followed by a discussion of TR facilitation techniques and clinical examples of TR services in medical and rehabilitation settings, so that Japanese health professionals can explore the possibility of innovative approaches in their services. <br>

収録刊行物

  • 理学療法科学  

    理学療法科学 22(1), 177-182, 2007-02-20 

    The Society of Physical Therapy Science

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018875662
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10472896
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    13411667
  • NDL 記事登録ID
    8750490
  • NDL 雑誌分類
    ZF21(教育--体育)
  • NDL 請求記号
    Z7-1893
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ