在宅要介護高齢者の日常生活動作能力維持に有効な介護サービス利用とは : Functional Independence Measure (FIM) を用いた縦断的調査 A STUDY OF FACTORS RELATED TO ACTIVITIES OF DAILY LIVING (ADL) OF THE ELDERLY RECEIVING IN-HOME SERVICE : LONGITUDINAL STUDY USING FUNCTIONAL INDEPENDENCE MEASURES

この論文をさがす

著者

    • 鈴木 育子 SUZUKI Ikuko
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科(社会医学系)福祉医療学 Department of Medical Science and Welfare, Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba
    • 柳 久子 YANAGI Hisako
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科(社会医学系)福祉医療学 Department of Medical Science and Welfare, Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba
    • 戸村 成男 TOMURA Shigeo
    • 筑波大学大学院人間総合科学研究科(社会医学系)福祉医療学 Department of Medical Science and Welfare, Graduate School of Comprehensive Human Sciences, University of Tsukuba

収録刊行物

  • 日本公衆衛生雑誌 = JAPANESE JOURNAL OF PUBLIC HEALTH  

    日本公衆衛生雑誌 = JAPANESE JOURNAL OF PUBLIC HEALTH 54(2), 81-88, 2007-02-15 

    日本公衆衛生学会

参考文献:  21件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018884914
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00189323
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    05461766
  • NDL 記事登録ID
    8689574
  • NDL 雑誌分類
    ZS17(科学技術--医学--衛生学・公衆衛生)
  • NDL 請求記号
    Z19-216
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ