焼酎粕有効成分の美白効果に関する基礎研究 Whitening Effect of Shochu Distillation Remnants : Inhibitory Effects on the Production of Melanins and Tyrosinase Activity

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 古水 雄志 KOMIZU Yuji
    • 崇城大学大学院工学研究科 応用生命科学専攻 Division of Applied Life Science, Graduate School of Engineering, Sojo University
    • 朝長 由夏 TOMONAGA Yuka
    • 崇城大学大学院工学研究科 応用生命科学専攻 Division of Applied Life Science, Graduate School of Engineering, Sojo University
    • 田上 修 [他] TANOUE Osamu
    • 崇城大学大学院工学研究科 応用生命科学専攻 Division of Applied Life Science, Graduate School of Engineering, Sojo University
    • 上岡 龍一 UEOKA Ryuichi
    • 崇城大学大学院工学研究科 応用生命科学専攻 Division of Applied Life Science, Graduate School of Engineering, Sojo University

抄録

現在,日本の化粧品市場における美白のニーズは高く,女性のシミやクスミの解消に対する関心は大変高いのが現状である.一方,筆者らや他の研究者は,焼酎蒸留粕の海洋投棄が2007年に全面禁止となるため,廃棄物を有効な物質(例えば医薬品や化粧品)に転換する試みをしている.今回は,B16-F0メラノーマ細胞を用いた美白化粧品開発のための基礎研究を行った.その結果,安全な低濃度条件(10 μg/mL)で,麦焼酎粕パウダーが(1)目視確認にて細胞を美白化し,(2)メラニン産生抑制効果が顕著であり,(3)チロシナーゼ活性抑制効果を大きくすることを初めて明らかにした.これらのことから,将来,麦焼酎粕パウダーの美白剤としての応用の可能性が高くなった.

Today's cosmetics market in Japan is seeing a strong demand for whitening agents from women wishing to remove pigmentations from facial skin. At the same time, we and other researchers are trying to produce useful materials (<i>e.g.</i>, medicines and cosmetics) from the distillation remnants of <i>shochu</i> spirits, because the disposal of these remnants in the sea will be prohibited from 2007. In the present study, we carried out basic research for development of a cosmetic whitening agent from powdered barley <i>shochu</i> distillation remnants using B16-F0 melanoma cells at a safe low density of 10 μg/mL. The findings were as follows: (1) B16-F0 melanoma cells were visibly whitened; (2) melanin production by the cells was markedly depressed; and (3) tyrosinase activity of the cells was strongly inhibited. These findings indicate the potential applicability of powdered barley <i>shochu</i> distillation remnants in cosmetic whitening agents.

収録刊行物

  • 化学工学論文集  

    化学工学論文集 33(2), 168-172, 2007-03-20 

    The Society of Chemical Engineers, Japan

参考文献:  17件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018903524
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037234
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    0386216X
  • NDL 記事登録ID
    8766381
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-725
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ