外科的切除が奏功した, 若齢犬の原因不明の慢性活動性胃炎による胃潰瘍の1例 A Case of Ulceration Associated with Cryptogenic Chronic Active Gastritis Treated with Surgical Excision in a Young Dog

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 動物臨床医学 = Journal of Animal Clinical Research Foundation  

    動物臨床医学 = Journal of Animal Clinical Research Foundation 16(1), 7-10, 2007-03-20 

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018907733
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10478688
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13446991
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ