カラーレーザープリンター対応耐水紙『オーパーMDP』の開発 Development of Water-resistant Paper : Compatible with Color Laser Printers 『OPER MDP』

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

耐水紙『オーパー』は基材に紙を使用し,紙の両面にラミネート樹脂層を設けた構造である。この構造により,『オーパー』は良好な耐水性と紙本来の特性「しなやかさ」,「印刷適性」,「加工適性」を併せ持った従来にない耐水紙であり,商業印刷分野,加工用紙分野を中心に広く使用されている。現在,商業印刷分野では,ハードの急激な進歩もありオンデマンド印刷化が進行している。近年成長が著しい電子写真方式のオンデマンド印刷に対応するため,カラーレーザービームプリンター(カラーLBP)印刷適性を付与した新商品『オーパーMDP』を開発した。<BR>この『オーパーMDP』は紙基材の層間強度を向上し,ラミネート樹脂に高融点樹脂を使用することで耐熱性を付与,また,樹脂表面に塗工層を設け,塗工層にトナー定着性を考慮した資材を使用し更に帯電防止剤を配合することによりカラーLBP適性を与えている。<BR>更にユーザーの要望に応え,高光沢銘柄のG22MDP,ビジネスフォーム印刷対応銘柄のBF―MDPを開発し,ラインナップに加えた。G22MDPでは高級感のある高平滑,高光沢な表面性形成のため,樹脂構成および紙基材の見直しを行った。また,BF―MDPでは塗工層の処方を見直すことでビジネスフォーム印刷適性を付与している。

A waterproof paper "OPER", which maintains the same characteristics as general papers like'softness', 'printability', 'convertibility', is used in a commercial printing and converting fields. As recently in a commercial printing field, on-demand printing is growing remarkably, we developed "OPER MDP" for color laser printings. As a countermeasure against high temperature treatment in the laser beam printing, "OPER MDP" is composed of a sheet of paper with higher internal bond strength and heat-resisting resin layers are extrusion laminated on both side of the sheet. And on the heat-resisting layers, coating layers are given to improve the electric properties and the fixing with toner. In this paper, we would like to show the significant characteristics of the newly developed "OPER MDP" and how we develop the product.

収録刊行物

  • 紙パ技協誌  

    紙パ技協誌 61(4), 421-424, 2007-04-01 

    JAPAN TECHNICAL ASSOCIATION OF THE PULP AND PAPER INDUSTRY

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018912764
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00379952
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0022815X
  • NDL 記事登録ID
    8781153
  • NDL 雑誌分類
    ZP19(科学技術--化学・化学工業--紙・パルプ)
  • NDL 請求記号
    Z17-76
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ