大腿骨転子部骨折後に発見された軟骨下脆弱性骨折の1例 : MRIによる予後予測 Subchondral Insufficiency Fracture Discovered after Femoral Intertrochanteric Fracture : To Predict Prognosis by MRI Imaging

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 整形外科と災害外科  

    整形外科と災害外科 56(1), 12-21, 2007-03-25 

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018917250
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00126582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00371033
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ