高アンモニア血症を呈し、輸液により血中アンモニアは正常化したにもかかわらず、脳症を発症した、シトルリン血症の1例 A case of citrullinemia occured encephalopathy despite of normalization of blood ammonium level

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本先天代謝異常学会雑誌  

    日本先天代謝異常学会雑誌 15(2), 140, 1999-10-22 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018938672
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10068981
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09120122
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ