Coronary shrinkage と冠動脈代償性拡大における動脈硬化病変の特徴および発現の背景因子 : 血管内エコー法による検討 Intravascular Ultrasound Assessment of Atheromatous Plaque : Correlation to Coronary "Shrinkage" or Remodeling, and to Clinical Characteristics

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Japanese journal of interventional cardiology  

    Japanese journal of interventional cardiology 12, 33-39, 1997-11-10 

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018946197
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10236882
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09148922
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ