口内法で手術を行った Plunging Ranula の2例 Two Cases of Plunging Ranula Treated by an Intraoral Approach

この論文をさがす

著者

    • 川崎 五郎 KAWASAKI GORO
    • 長崎大学歯学部第一口腔外科学教室 The First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Nagasaki University School of Dentistry
    • 松尾 長光 MATSUO TAKEMITSU
    • 長崎大学歯学部第一口腔外科学教室 The First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Nagasaki University School of Dentistry
    • 水野 明夫 MIZUNO AKIO
    • 長崎大学歯学部第一口腔外科学教室 The First Department of Oral and Maxillofacial Surgery, Nagasaki University School of Dentistry

収録刊行物

  • 日本口腔診断学会雑誌 = Japanese journal of oral diagnosis/oral medicine  

    日本口腔診断学会雑誌 = Japanese journal of oral diagnosis/oral medicine 8(2), 478-481, 1995-10-20 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018953308
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10072548
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09149694
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ