大腿部脂肪吸引術後に壊死性筋膜炎を生じた1例 A CASE OF NECROTIZING FASCIITIS FOLLOWING LIPOSUCTION

この論文をさがす

著者

    • 毛利 麻里 MOURI Mari
    • 横浜市立市民病院形成外科 Department of Plastic and Reconstructive Surgery, Yokohama Municipal Citizen's Hospital
    • 内沼 栄樹 UCHINUMA Eijyu
    • 北里大学医学部形成外科 Department of Plastic and Reconstructive Surgery, Kitasato University, School of Medicine

収録刊行物

  • 日本職業・災害医学会会誌 = Japanese journal of occupational medicine and traumatology  

    日本職業・災害医学会会誌 = Japanese journal of occupational medicine and traumatology 51(3), 232-235, 2003-05-01 

    日本職業・災害医学会

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018957173
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11450128
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13452592
  • NDL 記事登録ID
    6641541
  • NDL 雑誌分類
    ZS17(科学技術--医学--衛生学・公衆衛生)
  • NDL 請求記号
    Z19-228
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ