Paroxetine 単剤による悪性症候群と考えられた1例 A Case of Probable Neuroleptic Malignant Syndrome Induced by Monotherapy with Paroxetine

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica  

    精神神經學雜誌 = Psychiatria et neurologia Japonica 106(6), 723-726, 2004-06-25 

    日本精神神経学会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018962782
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00128067
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    00332658
  • NDL 記事登録ID
    11239266
  • NDL 雑誌分類
    ZS31(科学技術--医学--精神神経科学)
  • NDL 請求記号
    Z19-328
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ