陳旧性足関節外側靱帯損傷に対する治療 : Interference-fit anchoring system を用いた解剖学的再建術 Anatomical Reconstruction of the Lateral Ligaments of the Ankle with a Gracilis Tendon Autograft Using Interference-fit Anchoring System

この論文をさがす

著者

    • 内尾 祐司
    • 島根大学医学部 整形外科学教室 Dept. of Orthop. Surg., Shimane University School of Medicine
    • 大饗 和憲
    • 島根大学医学部 整形外科学教室 Dept. of Orthop. Surg., Shimane University School of Medicine

収録刊行物

  • 日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine  

    日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine 25(1), 16, 2005-06-01 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018965060
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10417570
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13408577
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ