「Slit Anchor Button」を用いた Augmentation 法による膝前十字靱帯再建術の短期成績 Short-term Results of Augmented Anterior Cruciate Ligament Reconstruction with Slit Anchor Button

この論文をさがす

著者

    • 成田 哲也
    • 日本医科大学 整形外科 Dept. of Orthop. Surg., Nippon Medical School
    • 飯澤 典茂
    • 日本医科大学 整形外科 Dept. of Orthop. Surg., Nippon Medical School
    • 高松 眞
    • 日本医科大学 整形外科 Dept. of Orthop. Surg., Nippon Medical School
    • 吉澤 隆明
    • 日本医科大学 整形外科 Dept. of Orthop. Surg., Nippon Medical School
    • 伊藤 博元
    • 日本医科大学 整形外科 Dept. of Orthop. Surg., Nippon Medical School

収録刊行物

  • 日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine  

    日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine 25(1), 43, 2005-06-01 

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018965087
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10417570
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13408577
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ