2次元等化パルス法を用いたPDP動画質の改善 Two-Dimensional Equalizing Pulse Technique for Improving Moving Image Quality on Plasma Displays

この論文をさがす

著者

    • 大脇 一泰 OWAKI K.
    • 電気通信大学 電子工学科 Department of Electronic Engineering, The University of Electro-Communications
    • 志賀 智一 SHIGA T.
    • 電気通信大学 電子工学科 Department of Electronic Engineering, The University of Electro-Communications
    • 大江 崇之 OHE T.
    • 富士通日立プラズマディスプレイ株式会社 Fujitsu Hitachi Plasma Display Ltd.
    • 戸田 幸作 TODA K.
    • 富士通日立プラズマディスプレイ株式会社 Fujitsu Hitachi Plasma Display Ltd.
    • 上田 壽男 UEDA T.
    • 富士通日立プラズマディスプレイ株式会社 Fujitsu Hitachi Plasma Display Ltd.

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. EDD, 電子デバイス研究会  

    電気学会研究会資料. EDD, 電子デバイス研究会 2002(19), 7-12, 2002-01-25 

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018990582
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1044178X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ