残留電荷法による22-66kV CVケーブルの絶縁劣化診断技術の開発 Development of Insulation Diagnosis Technique for 22-66kV XLPE Cables by Residual Charge Method

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 電気学会研究会資料. EWC, 電線・ケーブル研究会  

    電気学会研究会資料. EWC, 電線・ケーブル研究会 2003(7), 19-25, 2003-07-18 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018992511
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0034659X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ