小腸造影が有用であった悪性リンパ腫による腸重積症の一例 A Case of Intussusception by Malignant Lymphoma Correctly Diagnosed by UGI with Small Bowl Follow Through (UGI with SBFT)

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本小児放射線学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Pediatric Radiology  

    日本小児放射線学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Pediatric Radiology 12(2), 184-185, 1996-12-20 

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10018996377
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10398046
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09188487
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ