東北仙台に化学を築いた人々(3) : 片山正夫のヨーロッパ留学 Honorable Professors of Chemistry at Tohoku University a Century ago (3) : New Materials on Masao Katayama's Stay in Europe

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 化学史研究

    化学史研究 35(2), 65-76, 2008-06-25

    化学史学会

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021066721
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037289
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03869512
  • NDL 記事登録ID
    9553896
  • NDL 雑誌分類
    ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-702
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ