A Simple and Efficient Protocol for Chlorination of Baylis-Hillman Adducts Using PPh_3/CCl_4

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

PPh<SUB>3</SUB>/CCl<SUB>4</SUB> system has been employed for the stereoselective synthesis of (<I>Z</I>)- and (<I>E</I>)-allyl chlorides from Baylis–Hillman adducts in excellent yields.

収録刊行物

  • Chemistry letters  

    Chemistry letters 37(5), 512-513, 2008-05-05 

    The Chemical Society of Japan

参考文献:  22件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021080272
  • NII書誌ID(NCID)
    AA00603318
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03667022
  • データ提供元
    CJP書誌  J-STAGE 
ページトップへ