Double-Difference Tomography 法による関東地方の3次元地震波速度構造およびフィリピン海プレートの形状の推定 Three-Dimensional Velocity Structure and Configuration of the Philippine Sea Slab beneath Kanto District, Central Japan, Estimated by Double-Difference Tomography

この論文をさがす

著者

    • 弘瀬 冬樹 HIROSE Fuyuki
    • 気象研究所地震火山研究部 Seismology and Volcanology Research Department, Meteorological Research Institute
    • 中島 淳一 NAKAJIMA Junichi
    • 東北大学大学院理学研究科地震・噴火予知研究観測センター Research Center for Prediction of Earthquakes and Volcanic Eruptions, Graduate School of Science, Tohoku University
    • 長谷川 昭 HASEGAWA Akira
    • 東北大学大学院理学研究科地震・噴火予知研究観測センター Research Center for Prediction of Earthquakes and Volcanic Eruptions, Graduate School of Science, Tohoku University

収録刊行物

  • 地震. 2輯  

    地震. 2輯 60(3), 123-138, 2008-02-15 

    日本地震学会

参考文献:  46件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  6件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021093901
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00305741
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00371114
  • NDL 記事登録ID
    9588010
  • NDL 雑誌分類
    ZM41(科学技術--地球科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-199
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ