高分子と対称性 : 共連続立方相とアルキメデスタイリング Symmetry in Polymers : Tricontinuous Cubic and Tiling Structures

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 堂寺 知成 DOTERA Tomonari
    • 京都大学大学院工学研究科高分子化学専攻 Dept. of Applied Chemistry, Graduate School of Engineering, Nagoya University

抄録

2種類の3成分系高分子がバルク状態でつくるメゾスケールの構造を対象として,高分子と結晶対称性について述べた。一つはABC線状分子の3相共連続周期構造であり,もう一つはABC星型分子の二次元周期構造,アルキメデスタイリングである。また星型分子が示す構造の特異例として,結晶に当てはまらない秩序構造である準結晶タイリングも紹介した。

Tricontinuous cubic structures and tilings with mesoscopic length scale for two kinds of three-component block copolymers with different architectures have been introduced in conjunction with three- and two-dimensional symmetry in crystallography. A typical example of the former is the tricontinuous Gyroid structure, whose space group is /4132, formed by an ABC linear block terpolymer, while the latter are periodic Archimedean tiling structures of (6.6.6), (4.8.8), (4.6.12) and (3.3.4.3.4), whose space group are <I>p3m1</I>, <I>p4mm</I>, <I>p6mm</I> and <I>p4gm</I>, respectively, observed for star-shaped terpolymers of the /<SUB>1.0</SUB><I>S</I><SUB>1.0</SUB><I>P</I>x type, where I, S and P denote polyisoprene, polystyrene and poly(2-vinylpyridine). Furthermore, a mesoscopic quasicrystalline structure with dodecagonal symmetry has been found for the blend of a star-shaped terpolymer and a homopolymer with the composition of /<SUB>1.0</SUB><I>S</I><SUB>2.7</SUB><I>P</I><SUB>2.5</SUB>

収録刊行物

  • 高分子  

    高分子 57(2), 71-75, 2008-02-01 

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  30件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021118867
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04541138
  • NDL 記事登録ID
    9368586
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-90
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ