高分子トポロジー化学 : ポアンカレと視る高分子の「かたち」 Topological Polymer Chemistry : An Insight with Poincare into Nonlinear Macromolecular Constructions

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 手塚 育志 TEZUKA Yasuyuki
    • 東京工業大学大学院理工学研究科有機高分子物質専攻 Dept. of Organic and Polymeric Materials, Tokyo Institute of Technology

抄録

サルバドール・ダリの代表作・記憶の固執(柔らかい時計)は,常識に反する変形可能な(トポロジー的)世界を柔らかい時計で象徴し,直感の表層をはがして視えてくる「別の真実」のイメージを喚起している。高分子の「かたち」もトポロジー幾何学を視座として展望すると,思いがけない魅惑的な世界が広がってくる。

Basic principles and recent progress of topological polymer chemistry is outlined. A systematic classification of nonlinear polymer topologies is discussed based on constitutional isomers of alkanes and cycloalkanes. Topological isomerism occurs specifically on randomly coiled, flexible polymer molecules having cyclic and linear structures. An "electrostatic self-assembly and covalent fixation" strategy has been developed to design topologically unique nonlinear polymer constructions.

収録刊行物

  • 高分子  

    高分子 57(2), 81-85, 2008-02-01 

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  25件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021118922
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04541138
  • NDL 記事登録ID
    9368794
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-90
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ