共役高分子の熱電効果 Thermoelectric Effect of Conjugated Polymers

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

熱電材料の研究開発の歴史は約1世紀にわたるが,無機材料系が対象であった。約10年前から共役高分子を対象とした熱電材料研究が始まった。本稿では,高分子系熱電材料の課題と展望を紹介する。

Inorganic thermoelectric materials have been researched and developed for one century. Research on new thermoelectric materials of conjugated polymers started about 10 years ago. Issues and perspectives of polymer thermoelectric materials are introduced in this article.

収録刊行物

  • 高分子  

    高分子 57(7), 514-517, 2008-07-01 

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021119725
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00084926
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04541138
  • NDL 記事登録ID
    9566725
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-90
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ