分解性ポリアセタールソフトセグメントを有する熱可塑性ポリウレタンエラストマーの合成と性質 Synthesis and Properties of Chemically Recyclable Polyurethane Thermoplastic Elastomers Containing Degradable Polyacetal Soft Segments

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 橋本 保 HASHIMOTO Tamotsu
    • 福井大学大学院工学研究科材料開発工学専攻 Department of Materials Science and Engineering, Graduate School of Engineering, University of Fukui
    • 三澤 蔵充 MISAWA Kurayoshi
    • 福井大学大学院工学研究科材料開発工学専攻 Department of Materials Science and Engineering, Graduate School of Engineering, University of Fukui
    • 漆崎 美智遠 URUSHISAKI Michio
    • 福井大学大学院工学研究科材料開発工学専攻 Department of Materials Science and Engineering, Graduate School of Engineering, University of Fukui

抄録

4-ヒドロキシブチルビニルエーテルの重付加により得られるポリアセタール(PHBVE)をソフトセグメントとして有するポリウレタンエラストマー(PHBVE-PU)を合成し,PHBVE-PU の熱的性質と力学的性質に及ぼすソフトセグメント鎖長の影響を検討した.PHBVE-PU の弾性率やゴム弾性を示す温度領域は,ソフトセグメントである PHBVE 鎖長により制御でき,従来の汎用的なポリエーテル系熱可塑性エラストマーと同程度の物性を有していた.PHBVE-PU は,熱的に安定であるが,塩酸を作用させると,ポリアセタールソフトセグメントが室温で速やかに加水分解し,分解生成物として 1,4-ブタンジオールを定量的に生成した.<br>

Hydroxy-terminated telechelic polyacetals (PHBVE) were synthesized by polyaddition of 4-hydroxybutyl vinyl ether (HBVE; CH<sub>2</sub>=CH-O-CH<sub>2</sub>CH<sub>2</sub>CH<sub>2</sub>CH<sub>2</sub>-OH) in the presence of 1,4-butanediol (BD) with an acid catalyst in tetrahydrofuran (THF) at 0°C. Polyurethane elastomers with polyacetal soft segments (PHBVE-PU) were synthesized by the reaction of PHBVE with an excess amount of 4,4′-diphenylmethane diisocyanate and the subsequent chain-extension reaction with BD. PHBVE-PUs exhibited low glass transition temperature, high thermal stability, and good elastomeric properties. The effects of the <i>M</i><sub>n</sub> of polyacetal prepolymer on the thermal and mechanical properties of PHBVE-PUs were investigated. PHBVE-PU underwent smooth degradation with the treatment of aqueous HCl in THF at room temperature to give BD and urethane hard-segment residues as degradation products.<br>

収録刊行物

  • 高分子論文集  

    高分子論文集 65(2), 178-184, 2008-02-25 

    The Society of Polymer Science, Japan

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021119976
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00085011
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03862186
  • NDL 記事登録ID
    9391355
  • NDL 雑誌分類
    ZP16(科学技術--化学・化学工業--高分子化学・高分子化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-92
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ