塩化物イオンの物質収支を用いた新第三紀層山地小流域における深部地下水浸透量の推定 Estimating Deep Percolation in a Small Catchment in a Tertiary Formation using the Chloride Mass Balance Method

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 小田 智基 ODA Tomoki
    • 東京大学大学院農学生命科学研究科 Graduate School of Agricultural and Life Sciences, The University of Tokyo
    • 浅野 友子 ASANO Yuko
    • 東京大学大学院農学生命科学研究科 Graduate School of Agricultural and Life Sciences, The University of Tokyo
    • 鈴木 雅一 SUZUKI Masakazu
    • 東京大学大学院農学生命科学研究科 Graduate School of Agricultural and Life Sciences, The University of Tokyo

抄録

近年,岩盤に浸透する水が山地流域における流出や水質形成に影響することが報告されており,岩盤に浸透する水の量が無視できない流域があることが明らかになっている.本研究では,直接測定することが困難である流域末端で堰堤を通過せずに岩盤深部に浸透し,流域外へ抜ける水の量(深部地下水浸透量)を,Cl<sup><font size="1">-</font></sup>の物質収支を用いて推定した.対象としたのは,これまで深部地下水浸透量が推定された例の乏しい新第三紀層の山地小流域(1ha)である.樹冠通過雨,樹幹流下雨,降雨時,無降雨時の渓流水,地下水のCl<sup><font size="1">-</font></sup>濃度観測結果に基づき,Cl<sup><font size="1">-</font></sup>の物質収支を算出することにより,深部地下水浸透量を推定した.その結果,深部地下水浸透量は410 mm/yr から640 mm/yr,平均で520 mm/yrであり,年平均降水量の22 %と推定された.また,森林においてCl<sup><font size="1">-</font></sup>の物質収支を用いる場合,樹冠通過雨,樹幹流下雨によるCl<sup><font size="1">-</font></sup>流入量を考慮する必要があること,洪水流出中のCl<sup><font size="1">-</font></sup>濃度変化を考慮する必要があることが示された.

Water that infiltrates bedrock is not recorded at outlet weirs, and studies have reported that in some catchments this deep percolation cannot be ignored. In this study, we used the chloride mass balance method to estimate deep percolation in a 1-ha mountainous catchment in a Tertiary formation. We determined the chloride concentrations of throughfall, stemflow and streamwater during baseflow and stormflow, and groundwater. The analysis of chloride inputs and streamwater output indicated that the annual deep percolation was in the range 410 to 640 mm/yr and the mean annual percolation was 530 mm/year, or 22 % of the annual mean precipitation. The input of throughfall and stemflow and the output during stormflow are necessary to estimate deep percolation using the chloride mass balance method in forest catchments.

収録刊行物

  • 水文・水資源学会誌 = JOURNAL OF JAPAN SOCIETY OF HYDROLOGY & WATER RESOURCES  

    水文・水資源学会誌 = JOURNAL OF JAPAN SOCIETY OF HYDROLOGY & WATER RESOURCES 21(3), 195-204, 2008-05-05 

    THE JAPAN SOCIETY OF HYDROLOGY AND WATER RESOURCES

参考文献:  21件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  4件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021124643
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10088049
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09151389
  • NDL 記事登録ID
    9513595
  • NDL 雑誌分類
    ZM44(科学技術--地球科学--海洋・陸水・火山)
  • NDL 請求記号
    Z15-619
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ