地震時挙動と耐火設計 Structural Fire Safety Design after Suffering Seismic Damage

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 火災

    火災 58(1), 16-21, 2008-02-20

    日本火災学会

参考文献:  16件中 1-16件 を表示

  • <no title>

    2007年度日本建築学会大会防火部門 研究協議会資料「地震被害を受けた建築物の火災安全の問題を考える」, 2007

    被引用文献1件

  • <no title>

    平成7年阪神 淡路大震災 建築震災調査委員会 最終報告書, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    建設省建築研究所

    平成7年兵庫県南部地震 被害調査報告書, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    建設省建築研究所

    平成7年兵庫県南部地震 被害調査最終報告書, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    阪神 淡路大震災調査報告編集委員会

    阪神 淡路大震災調査報告 建築編-6共通編-1, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    阪神 淡路大震災調査報告編集委員会

    火災情報システム, 1998

    被引用文献1件

  • <no title>

    国土交通省住宅局建築指導課

    耐火性能検証法の解説及び計算例とその解説, 2001

    被引用文献1件

  • <no title>

    FEMA

    World Trade Center Building Performance Study : Data Collection, Preliminary Observations, and Recommendations, 2002

    被引用文献1件

  • <no title>

    社団法人日本鋼構造協会

    崩壊制御ガイドライン-リダンダンシーに優れた鋼構造建築-, 2005

    被引用文献1件

  • <no title>

    社団法人日本鋼構造協会

    崩壊制御ガイドライン-リダンダンシーに優れた鋼構造建築-, 2005

    被引用文献1件

  • 超高層ビルの耐火設計を考える

    池田憲一

    2006年度日本建築学会大会防火部門 研究協議会資料, 2006

    被引用文献1件

  • <no title>

    社団法人カーテンウォール

    カーテンウォール性能基準2003, 2003

    被引用文献1件

  • <no title>

    マドリード市ウィンザービル火災調査団

    マドリード市ウィンザービル火災調査報告書, 2005

    被引用文献1件

  • 非構造部材の耐震実験結果に基づく耐震性能の整理

    金子 美香 , 神原 浩 , 田村 和夫

    日本建築学会技術報告集 : journal of architecture and building science 21, 39-44, 2005-06-20

    CiNii 外部リンク 参考文献24件 被引用文献3件

  • 地震被害を受けたCFT造建物の火災時挙動について

    近藤史朗 , 池田 憲一 , 松井 和幸 , 鈴木 弘之

    日本建築学会大会学術講演梗概集A-2, 2006, 93-94, 2006

    CiNii 外部リンク 被引用文献3件

  • 地震被害を受けた鋼構造建物の崩壊温度-残留層間変形による崩壊温度の低下-

    近藤史朗 , 池田 憲一 , 鈴木 弘之

    日本建築学会大会学術講演梗概集A-2, 2007, 141-142, 2007

    CiNii 外部リンク 被引用文献3件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021143799
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00041027
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    04499042
  • NDL 記事登録ID
    9405404
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業) // ZP27(科学技術--化学・化学工業--燃料) // ZM1(科学技術--科学技術一般)
  • NDL 請求記号
    Z16-47
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ