水素化により駆動するLa-Ni合金薄膜の運動曲げ歪における操作温度の影響 Influences of Operated Temperature on Bending Strain on Cyclic Motion of La-Ni Alloy Thin Film Driven by Hydrogenation

この論文をさがす

著者

    • 久保 大司 KUBO Daiji
    • 東海大学大学院工学研究科金属材料工学専攻 Department of Metallurgical Engineering, Graduate School of Engineering, Tokai University
    • 及川 奨 [他] OIKAWA Tsutomu
    • 東海大学大学院工学研究科金属材料工学専攻 Department of Metallurgical Engineering, Graduate School of Engineering, Tokai University
    • 西 義武 NISHI Yoshitake
    • 東海大学大学院工学研究科金属材料工学専攻 Department of Metallurgical Engineering, Graduate School of Engineering, Tokai University

収録刊行物

  • 日本金屬學會誌 = Journal of the Japan Institute of Metals  

    日本金屬學會誌 = Journal of the Japan Institute of Metals 72(7), 515-519, 2008-07-01 

    日本金属学会

参考文献:  8件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021150756
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00062446
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00214876
  • NDL 記事登録ID
    9571557
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-314
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ