楕円軌道のフォーメーションフライトに関する考察 Spacecraft Formation Flying in Eccentric Orbits

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

宇宙技術および科学の国際シンポジウム(International Symposium on Space Technology and Science;ISTS)併設行事として開催されている宇宙機制御系設計コンテスト(Spacecraft Control System Design Contest)は,与えられた宇宙機制御の課題に対して自分の制御系を設計し,その優劣を競うものである.2015年の第30回ISTSで8回目を迎え,今回もレベルの高い競技が行われた.本解説記事では,コンテストの狙いや様子を説明した後,出題の背景や意図にも触れながら課題の変遷を示す.過去のコンテストの出場者からのメッセージを紹介する.また,宇宙機制御工学の研究者,技術者の啓発,育成に対する本コンテストの意義を考察する.さらに,次回以降のコンテストへの出場者の増加とさらなる発展を期待する.

収録刊行物

  • 日本航空宇宙学会論文集 = Journal of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences  

    日本航空宇宙学会論文集 = Journal of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences 56(650), 97-104, 2008-03-05 

    一般社団法人 日本航空宇宙学会

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021152944
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11307372
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13446460
  • NDL 記事登録ID
    027270505
  • NDL 雑誌分類
    ZN25(科学技術--運輸工学--航空機・ロケット)
  • NDL 請求記号
    Z74-B503
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ