液滴衝突エロージョン現象と実用材料の寿命予測 : 第2報-推算式の確立と材料評価法 Erosion Phenomenon Caused by Water Droplet Impingement and Life Prediction of Industrial Materials : Part2 - Establishment of predictive equations and evaluation of material performance

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

液滴衝突エロージョンを受ける実用装置材料の損傷推算式や寿命予測式を得るには,液滴の攻撃条件がよく分かっている試験から,材料の性能評価を行う必要がある.ウォータージェット法試験装置を用いて,前報ではアルミニウム試験片に貼られたアルミ箔を用いて試験装置の各操作条件における液滴の攻撃条件を求めた.また,材料の損傷量推算のための基礎式を提案した.本報では実用的な材料として汎用炭素鋼,ステンレス鋼,炭素工具鋼を用いてエロージョン試験を行い,エロージョン挙動に及ぼす攻撃因子としての液滴速度,頻度,液滴径,および材料の機械的性質の影響を明らかにした.結果として,具体的なエロージョン量推算式を誘導し,妥当性を確認した.また,寿命予測法についてもエロージョン挙動の中で重要な因子の1つである潜伏期間とともに誘導した.

It is necessary to evaluate material performance from erosion tests under known water impingement conditions, in order to derive effective equations for estimating and predicting damage and life span of practical materials which suffer from erosion caused by water droplet impingement. Using a water-jet testing apparatus, impingement conditions of water droplets were obtained with aluminum foils mounted on aluminum specimen surfaces under several operating conditions. Fundamental equations for estimating erosion damage to materials were proposed in the previous paper. In this paper, effects of impingement parameters such as velocity, frequency and diameter of water droplets on erosion behaviors were investigated with water droplet erosion tests for ordinary carbon steel, stainless steel and carbon tool steel as industrial materials. As a result, estimative equations of materials for erosion by water droplet impingement were precisely derived and validated from the test results. This paper introduced life predictions of industrial materials with the incubation period which is one of most important factors in the erosion behavior.

収録刊行物

  • 材料と環境 : zairyo-to-kankyo  

    材料と環境 : zairyo-to-kankyo 57(3), 146-152, 2008-03-15 

    Japan Society of Corrosion Engineering

参考文献:  13件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021170640
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10235427
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09170480
  • NDL 記事登録ID
    9416645
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-266
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ