レーザ回折・散乱法における適正屈折率パラメータ決定用評価関数の検討 An Investigation of Evaluation Function for the Method to Determine the Optimum Refractive Index Parameter in Laser Diffraction and Scattering Method

この論文をさがす

著者

    • 木下 健 KINOSHITA Takeshi
    • 株式会社 島津製作所 分析計測事業部 応用技術部 Analytical Applications Department, Analytical and Measuring Instrument Division, Simadzu Corporation

収録刊行物

  • 粉体工学会誌 = Journal of the Society of Powder Technology, Japan  

    粉体工学会誌 = Journal of the Society of Powder Technology, Japan 45(2), 104-109, 2008-02-10 

    粉体工学会

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021171946
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00222757
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03866157
  • NDL 記事登録ID
    9384906
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-38
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ