胃がんとエピジェネティックな発がんの素地 : DNAメチル化異常が蓄積するとがん発生の危険性が高まる

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 化学と生物

    化学と生物 46(3), 150-151, 2008-03-01

    Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

  • <no title>

    USHIJIMA T.

    J. Biochem. Mol. Biol. 40, 142, 2007

    被引用文献1件

  • <no title>

    JONES P. A.

    Cell 128, 683, 2007

    被引用文献1件

  • <no title>

    RIGGS A. D.

    Proc. Natl. Acad. Sci. USA 101, 4, 2004

    被引用文献1件

  • <no title>

    USHIJIMA T.

    Nature Rev. Cancer 5, 223, 2005

    被引用文献1件

  • <no title>

    USHIJIMA T.

    Cancer Cell 5, 121, 2004

    被引用文献1件

  • <no title>

    MAEKITA T.

    Clin. Cancer. Res. 12, 989, 2006

    被引用文献1件

  • <no title>

    NAKAJIMA T.

    Cancer Epidemiol. Biomarkers Prev. 15, 2317, 2006

    被引用文献1件

各種コード

ページトップへ