植物バイオ燃料をめぐる視点

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

バイオ燃料が世間の注目を集めている.現時点では,バイオ燃料は農作物を利用して製造されているので,食料,飼料との競合が避けられず,食料品の値上がりの一因となっている.バイオ燃料の生産は,原油価格,農業政策などとも絡み,複雑な政治的,経済的な問題であると同時に社会問題となっている.ここでは,技術的な視点からバイオ燃料生産の研究動向を紹介するとともに,その背景には石油製品を植物バイオマスで代替しようとする新たな産業への変革が始まっていることを指摘する.

収録刊行物

  • 化学と生物  

    化学と生物 46(4), 286-290, 2008-04-01 

    Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021177194
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037573
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    0453073X
  • NDL 記事登録ID
    9459886
  • NDL 雑誌分類
    ZR1(科学技術--生物学)
  • NDL 請求記号
    Z18-26
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ