高血圧自然発症ラットに対する大麦黒酢の血圧降下作用 Hypotensive Effect of Black Malt Vinegar on Spontaneously Hypertensive Rats

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

大麦黒酢,大麦糖化液,酢酸を高血圧自然発症ラット(SHR)に与え,大麦黒酢が血圧に与える影響について調べた.その作用機序の検討として<I>in vitro</I>におけるアンジオテンシンI変換酵素(ACE)阻害活性の測定を行った.また,酸度とエキス分を等しくした大麦黒酢と米黒酢について,SHRを用いた単回投与試験を行い,血圧降下作用を比較した.<BR>(1)単回投与試験,連続投与試験のいずれにおいても,大麦黒酢は蒸留水(対照)と比較して有意に血圧を降下させることが示された.これにより,大麦黒酢は血圧降下作用を有することが明らかとなった.<BR>(2)連続投与試験において,酢酸だけでなく大麦糖化液においても血圧降下作用が認められたことから,大麦黒酢の血圧降下作用は,酢酸と大麦由来の成分の両方によるものと考えられた.<BR>(3)大麦糖化液ならびに中和した大麦黒酢においてACE阻害活性が認められたことから,大麦黒酢には大麦由来の血圧降下作用物質が含まれ,ACEを阻害することで血圧上昇を抑制していることが示された.<BR>(4)酸度とエキス分が等しくなるように調製した大麦黒酢と米黒酢について,SHRを用いた単回投与試験を行った.大麦黒酢と米黒酢はどちらも対照と比較して有意に血圧が降下しており,今回の実験では大麦黒酢の方が血圧降下の程度が高かった.このことから,大麦黒酢は米黒酢と同等以上の血圧降下作用を有することが示された.

We investigated the effect of black malt vinegar on the blood pressure of spontaneously hypertensive rats (SHR). Both single (3g/kg body weight) and continuous administration (8 weeks ; 10% (w/w) of diet) of black malt vinegar showed a significant hypotensive effect compared with distilled water as a control. Wort and acetic acid, a major component of vinegar, also lowered the blood pressure of SHR. A neutralized black malt vinegar inhibited angiotensin I-converting enzyme activity <I>in vitro</I> (IC<SUB>50</SUB>=3.9mL/100mL). We also compared hypotensive effects of black malt vinegar and brown rice vinegar, and found that black malt vinegar had a hypotensive effect equal to or higher than that of brown rice vinegar.

収録刊行物

  • 日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology  

    日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology 55(3), 81-86, 2008-03-15 

    Japanese Society for Food Science and Technology

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021178269
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10467499
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1341027X
  • NDL 記事登録ID
    9413645
  • NDL 雑誌分類
    ZP34(科学技術--食品工学・工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-126
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ