ヘパリン起因性血小板減少症におけるヘパリン・PF4複合体抗体分画測定(IgG、IgA、IgM)とその臨床的意義について

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 臨床化学  

    臨床化学 36, 42-44, 2007-06-10 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021186540
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00252758
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03705633
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ