外科・救急・集中治療領域におけるミカファンギンの臨床効果 : AKOTTアルゴリズムを用いた検討 Clinical effects of micafungin, a novel echinocandin antifungal agent, on systemic fungal infections in surgery, emergency, and intensive-care medicine ; Evaluation using the AKOTT algorithm

この論文をさがす

著者

    • 相川 直樹 AIKAWA Naoki
    • 慶應義塾大学医学部救急医学 Emergency and Critical Care Medicine, Keio University School of Medicine
    • 織田 成人 ODA Shigeto
    • 千葉大学大学院医学研究院救急集中治療医学 Department of Emergency and Critical Care Medicine, Graduate School of Medicine, Chiba University

収録刊行物

  • 日本化学療法学会雜誌 = Japanese journal of chemotherapy  

    日本化学療法学会雜誌 = Japanese journal of chemotherapy 56(3), 330-343, 2008-05-10 

参考文献:  37件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021192656
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10472127
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13407007
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ