マウス体外受精由来前核期胚, 4細胞期胚および胚盤胞のガラス化保存後の発生能 Development of vitrified mouse embryos at the pronuclear, 4-cell and blastocyst stage, derived from in vitro fertilization

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌  

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌 25(2), S66, 2008-04-01 

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021218171
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10548943
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13417738
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ