透明帯の開孔部の大きさが凍結融解分割期胚より発生した胚盤胞移植の臨床成績におよぼす影響 Effect of the size of zona pellucida opening on clinical outcome of frozen cleaved embryos that were cultured to blastocyst after thawing

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌  

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌 25(2), S82, 2008-04-01 

参考文献:  1件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021218221
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10548943
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13417738
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ