ブロッコリースプラウトの生育およびポリフェノール含量に及ぼす補光光質の影響 Effects of the Combination of Different Wavelengths of Additional Light Supplement on Growth and Polyphenol Contents of Broccoli Sprouts Grown in Indoor Production System

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 前田 智雄 MAEDA Tomoo
    • 北海道大学大学院 農学研究院 生物資源生産学部門 園芸学研究室 Laboratory of Horticultural Science, Graduate School of Agriculture, Hokkaido University
    • 前川 健二郎 MAEKAWA Kenjiro
    • 北海道大学大学院 農学研究院 生物資源生産学部門 園芸学研究室 Laboratory of Horticultural Science, Graduate School of Agriculture, Hokkaido University
    • 戸田 雅美 [他] TODA Masami
    • 北海道大学大学院 農学研究院 生物資源生産学部門 園芸学研究室 Laboratory of Horticultural Science, Graduate School of Agriculture, Hokkaido University
    • 鈴木 卓 SUZUKI Takashi
    • 北海道大学大学院 農学研究院 生物資源生産学部門 園芸学研究室 Laboratory of Horticultural Science, Graduate School of Agriculture, Hokkaido University
    • 大澤 勝次 OOSAWA Katsuji
    • 北海道大学大学院 農学研究院 生物資源生産学部門 園芸学研究室 Laboratory of Horticultural Science, Graduate School of Agriculture, Hokkaido University

抄録

種々の光源の組合せによる補光がブロッコリースプラウトの生育およびポリフェノール含量に及ぼす影響を効率的に検討することを目的として,商業生産システムを模した実験装置を設計,製造した.ブロッコリースプラウトの胚軸長,生重,乾物重および総ポリフェノール含量に及ぼす種々の波長の蛍光管の組合せによる補光の影響を検討した結果,48時間の補光後に,1)白色蛍光管とブラックライト(UV-A);2)赤色蛍光管とブラックライトの組合せにおいて総ポリフェノール含量が暗黒や商業生産レベルの光強度に対して有意に高まった.一方,胚軸長はやや短くなったが乾物重には有意差は認められなかった.このことから,ブラックライトを組み合わせて補光を行うことで,抗酸化能を高めたスプラウトを収量や外観品質を損なうことなく生産できるものと思われる.

The objective of this study is to evaluate the effects of various conditions of additional light on the growth and polyphenol contents of broccoli sprouts. For the purpose of an efficient investigation, an experimental equipment which was emulated a commercial production system was developed. The effects of the combination of different wavelengths of light sources were evaluated on the hypocotyl length, fresh and dry weight and polyphenol contents in broccoli sprouts using this experimental system. Forty eight hours of additional light in the following two types of combinations: 1) white fluorescent light and black light; 2) red fluorescent light and black light, significantly enhanced polyphenol content, while showing much less effect on shortening hypocotyl length and no effect on dry weight in comparison with the commercial condition. These results suggest that additional light supplement combined with black lights (UV-A) leads to an increase of polyphenol content and an enhancement of antioxidative activity in broccoli sprouts with only little negative effects in appearance and yield.

収録刊行物

  • 植物環境工学  

    植物環境工学 20(2), 83-89, 2008-06-01 

    日本植物工場学会

参考文献:  25件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10021228816
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12010914
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    18802028
  • NDL 記事登録ID
    9536354
  • NDL 雑誌分類
    ZR3(科学技術--生物学--植物)
  • NDL 請求記号
    Z18-3397
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ